前橋育英高校が全国高校サッカー選手権で初優勝!決勝ゴールを決めた榎本選手は寄居町出身!【その他】

本日行なわれた全国高校サッカー選手権大会の決勝は、群馬県代表の前橋育英1-0で流通経済大柏を敗り悲願の初優勝を飾りました!
06
〈出典:Yahoo!ニュース〉

今日の決勝戦はどちらも譲らず0-0で後半アディショナルタイムに突入しましたが、
前橋育英がゴールを決めて試合終了!

その決勝ゴールを決めたのは、2年生FWの榎本樹選手!
実は榎本選手の出身は寄居町(城南中学校)なんです!
※阪神タイガースの原口文仁選手も城南中学校出身です。

2年生で優勝を決めるゴール。これからも活躍が期待されますね♪

また、今回のメンバーの中にはクマガヤSC出身の選手も数人いて群馬県ですがなんとなく親近感がわいちゃいますね!

『さいつう』でも記事にしてますが、中日ドランゴンズの清水選手本庄特別支援学校の小久保選手など埼北エリアの若い世代の選手が活躍していて地元民としてとてもうれしくなります!これからも期待しましょう!

とにかく前橋育英、初優勝おめでとうございます!

…………………………………………………
※記事内の情報は2018年1月8日時点のものです。

スポンサードリンク