自治体新電力『ふっかちゃんでんき』が電力供給をスタートしたみたい。埼玉県内初!【まち情報】

深谷市による・深谷市民のための電力供給システム 『ふっかちゃんでんき』

深谷市のホームページによると、
この『ふっかちゃんでんき』が深谷市役所本庁舎をはじめ、55の深谷市公共施設に電力の供給をスタートしたそうです。

<出典:深谷市ホームページ


▲『ふっかちゃんでんき』のホームページも出来ていました👀
<出典:ふかやeパワー株式会社ホームページ


▲10月8日現在、「低圧電力の販売」「高圧電力の販売」「太陽光買取」「PV無料設置」「Q&A」のページは準備中でしたが、

トップページには「ふっかちゃんでんき電力供給のしくみ」などの説明が表記されていました。↓

<出典:ふかやeパワー株式会社ホームページ

『ふっかちゃんでんき』の目的
「再生可能エネルギーの地産地消」を主体に、安定した電力エネルギーを企業、家庭、公共施設に提供するとともに、エネルギーコストを削減すること、さらに企業収益を地域に還元し、市民サービスに貢献します。

埼玉県内初のこの新しい試みによって深谷市がより活性化されそうですね😀✨

これからが楽しみな『ふっかちゃんでんき』の記事でした!

関連リンク/ふかやeパワー株式会社ホームページ


※記事内の情報は2018年10月2日時点のものです。

スポンサードリンク