実際の住まいを体感!「広瀬住宅計画」で建てたお家に再びお邪魔してきました!冬でも薄着でいいんだって!【さいつう広告】

マイホームを検討中の皆さん👀
モデルハウスではない「実際の住まいの住み心地」って聞いてみたくありませんか?

ということで今回は、2019年2月に「株式会社 広瀬住宅計画」で平屋住宅を建てられた井野さんご夫妻にインタビューしました😀🎤

さいつう
はじめまして😀
今日はよろしくお願いいたします✨

井野さんご夫妻
こちらこそよろしくお願いいたします☺️😀


▲優しい笑顔で迎えてくれた井野さんご夫妻✨

さいつう
早速ですが、ご自宅を建てられた経緯についてお話していただけますか?

ご主人
元々ここには私の両親が住んでいた家がありましたが、2017年に母が亡くなったことをきっかけに解体しました。
解体後、広瀬住宅計画さんにお願いし、新築しました💡

▲解体した井野さんご両親のお家🏠
2階建ての素敵なお家でした👀

さいつう
やっぱり家を建てるにあたり、いろんな住宅会社を見て回ったんですよね?😀

奥様
いいえ☺️
私たち、広瀬住宅計画さん1社しか行っていないんですよ💡

さいつう
ええっ!?
他の会社のモデルハウスなどに行こうとは思わなかったんですか?👀💦

ご主人
実は10年前から群馬県・埼玉県の住宅会社の資料を定期的に集めたり、家に関する本などを可能な限り読みながら自分達なりに調べ尽くした上で、広瀬さんにお願いしたんですよ📚

奥様
主人が広瀬住宅計画さんに関してまとめた資料がありますので、見てみますか?☺️

さいつう
はい💡ぜひ!


▲ということで、広瀬住宅計画さんに関してまとめたファイルがコチラ💡
みてください、この分厚さ👀✨
徹底的に調べられた形跡と誰が読んでも読みやすい様にまとめられていました😀


▲さらに井野さんは現在住んでいるご自宅に関する記録とデータをまとめた本まで作られていました👀✨

さいつう
いやぁ、すごいですね✨
このファイルと本をまとめたら広瀬住宅計画さんの販促ツールとして使えますよ😀

ご主人
いえいえ😅
あくまでこれは素人の私が記録としてまとめたものですから💦
一番の決め手になったのは(広瀬住宅計画の)高橋社長から受けた説明を聞いてからですね✨


さいつう
なるほど👀
ちなみに家を建てる上でどんな「叶えたい要望」がありましたか?

ご主人
要望としては…
収納力が高い家
老後を考慮した造り
◆長期的に光熱費が抑えられる家
◆人工的でない自然な暖かさのある家
の4つでした。


ご主人
この4つの要望を予算内で全て叶えてくれるのは、広瀬住宅計画さんだと高橋社長のお話を伺って確信しました。
特にオリジナル特許工法『全館底力暖房』『熱回収式24時間換気システム』はとても魅力的でしたね😀


▲資料は全てファイルに!ご主人ホントにすごい!


▲コチラが井野さんの住宅基礎写真📷
広瀬住宅計画オリジナル工法の『底力暖房』です😀

『底力暖房』とは
端的に説明すると、床下に設置した蓄熱用コンクリートスラブ内に温水パイプを配置し、暖められた不凍液を循環させることにより全館暖房を可能にする工法で、冬でも家のすみずみまでが20℃〜23℃に保つことができます✨

奥様
あと、前橋と本庄にある広瀬さんのモデルハウスを体感したのも大きかったですね☺️
どちらのモデルハウスもとても快適だったので「広瀬さんで家を建てよう!」と夫婦の気持ちが一致しました✨
たしか『さいつう』さんも以前に広瀬さんのモデルハウスに行ったことありますよね?


▲本庄市にあるモデルハウス

さいつう
はい😀
2018年のクリスマスは本庄のモデルハウスで過ごしました🏠✨
前橋も見学しましたが、どちらもめっちゃ快適でしたね🎵

そのときの取材記事はコチラ↓

実際の住まいを体感!「株式会社 広瀬住宅計画」で建てたお家にお邪魔してきました!【さいつう広告】

2019.03.30

1日中ず〜っと快適!クリスマスに広瀬住宅計画のモデルハウスで宿泊体験してきた!【さいつう広告】

2019.01.13

奥様
家を考えている人には一度あの快適さを体感して欲しいですよね🎵

さいつうご主人
本当にそう思います♨️✨

▲本庄モデルハウスを体感した時の『さいつう』スタッフ😀
本当に快適でした〜♪

さいつう
改めてこちらのお住まいですが、約1年住んでみて正直な感想をお願いできますか?

ご主人
いや〜、本当に快適ですよ💡
快適過ぎて若干「寒さ」に弱くなったかもしれません(笑)
夏の涼しさも驚きでしたね😀

奥様
冬でも家のすみずみまで本当に20℃〜23℃に保ってますからね。
服装が以前より薄着になりました!
長時間家にいると「今、冬だっけ?」と思ってしまう時もありますよ💡


さいつう
今、広瀬住宅計画のスタッフさんがいないのであえて伺いますが、広瀬住宅計画さんに対して何か言いたいことなどはありませんか?不満でも要望でもなんでも構いません!

奥様
はははっ💡
すごいことを聞いてきますね😅笑

さいつう
実は広瀬住宅計画の方から「会社として今後もより良いサービスを提供したいので、私がいない時に聞いてもらえませんか?」とお願いされていたんです!

ご主人
そういうことだったんですね👀
そうですね…う〜ん…
強いて言うなら、これだけ快適な家を建てられて、特許も取ったオリジナル工法があるのだからもっと「宣伝」したほうが良いと思いますね(笑)
もっと多くの人に広瀬さんが建てる快適な家を体感して欲しいです👀✨


奥様
私は、このまま変わらず優秀なスタッフさん達を育成してくださいと言いたいですね。
設計の段階では、篠原さんが私達の要望をきちんと聞いてくれて図面を作成してくれました。
『さいつう』さんの記事にも登場している増田さんと、担当の涌沢さんはしっかりアフターフォローしてくれますし、お世話になった棟梁の谷さんにはすごく融通を利かせてもらってとても感謝しています☺️

ご主人
本当にそうだね💡
涌沢さんと増田さんは「面倒だろうなぁ」って思う相談事にも嫌な顔せずに対応してくれたし、谷さんは事前にしっかり相談した上で作ってくれたから理想に限りなく近い家になりました!

ということで、井野さんのお住まいに携わった主なスタッフさんはこの方々です😀


▲土地や手続き等を担当した増田さん😀


▲設計を担当した篠原さん😀


▲現場監督の涌澤さん😀


▲大工の棟梁だった谷さん

※その他、広瀬住宅計画のスタッフさんに関してはホームページの造り手紹介をご覧ください😀

インタビューが終わりに近づく頃…🚪

ピンポーン🎵

お世話になっております!
広瀬住宅計画の増田で〜す💡


▲増田さん登場😀
今回正直な感想を聞くためにあえて訪問を1時間ずらしてもらいました💡

増田さん
井野さん、「さいつう」さん、お久しぶりです😀
インタビューはどうでしたか?

さいつう
良いインタビューができました✨
増田さんが井野さんに聞いておいてくださいと頼まれた事もしっかり伺いましたので、取材記事を楽しみにしていてくださいね🎵

増田さん
なんだかドキドキしますねぇ😅
お手柔らかにお願いします・笑

ということで、お待たせしました〜!
井野さんのご自宅をご紹介いたしま〜す🏠✨

それではどうぞ〜!


41.37㎡のLDKがあるこちらの住まいのテーマは「家全体をスムーズに一周できるような家」だそうです😀


▲吹き抜け部分があることにより開放感のある空間となっています😀
ちなみにこの吹き抜けは高橋社長からの提案だったそうです✨


▲写真中央にあるのは「カリモク家具」のイス👀
実は本庄のモデルハウスに同じタイプのイスがあり、座り心地が良かったので購入したそうです💡


▲「丸形のダイニングテーブルが合うLDK」は上手に空間を活用している証拠とのこと😀
丸テーブルの空間的なメリットは「視覚的な癒し効果が得られる」「テーブルの中心を向いて座っているので会話も弾みやすい」「小さな子供がいても安心」などがあり、さらに井野さんのように上手にモノを配置出来ると「長テーブルよりもスペースを取らない」のでスッキリした空間になるそうです✨


▲実はこのキッチンカウンターの高さは、以前井野さんご夫妻が住んでいたアパートのものとまったく同じ高さになっているんだそう👀
もちろん変えることも可能でしたが「住み慣れた空間に近いほうがストレスなく住み始めやすいのでは」という大工さんの提案でこの高さにしたそうです😀


▲玄関は家族用・来客用に分かれています☺️




さいつう
あっ👀このスリッパ収納はもしかして…💡

奥様
はい🎵
増田さんの住まいでもある前橋のモデルハウスのスリッパ収納をみて「良いなぁ」と思ったので採用しました😀

増田さん
ありがとうござます✨


さいつう
平屋なのに階段がありますね💡
もしかして…✨

ご主人
はい😀
「物入(屋根裏空間)」があります💡

奥様
どうぞご覧ください🎵


▲それでは早速おじゃまします😀


さいつう
広いですねぇ✨
そしてココも暖かいですね!


ご主人
広くて暖かい上に使い勝手が良いので、本当に作って良かったと思います💡

奥様
子どもが帰ってきた時に宿泊するスペースにもなっています💡

さいつう
色々拝見させていただきましてありがとうございました😀
間取りや室内温度などとても過ごしやすいお住まいで羨ましいです✨
最後に、マイホームを検討している方に一言いただけますか?

ご主人
(あくまで個人的な意見ですが)注文住宅を建てたいと思っているなら、まず事前に「家」について自分なりに最低限調べてから行動することをオススメします🏠
何も分からない状態よりもある程度「自分たちはこんな家に住みたい」というビジョンがあったほうが住宅会社さんと相談する時にスムーズだと思います💡

▲井野さんは、ネットはもちろんですが、「気になった家の本」があったら図書館で借りて読んでいたそうです📚

奥様
家について調べたあとに気になる会社さんがあったら、その会社で建てた方の感想を可能な限り聞いたり集めたりした方が良いと思います☺️
難しいかもしれませんが私たちのような実際に建てて住んでいる人の意見を聞ける機会をたくさん作ったら良いかもしれませんよ、増田さん💡


さいつう
たしかに実際に建てた方の意見って一番聞きたいところですよね😀
私もそういう機会が増えたら良いと思います💡

増田さん
そうですね😀✨
今後は完成見学会だけでなく、こういった「住んでみた感想」が聞ける機会を設けられる様にしたいと思います💡


井野さん、お忙しい中取材させていただきましてありがとうございました✨
動きやすく・とても快適な空間!
モデルハウスにはない「実際の住まいの良さ」を体感できました🎵

それでは最後に、広瀬住宅計画さんの概要について紹介します😀

本社は群馬県前橋市にあります↓

本社近くにある住宅兼前橋モデルハウス↓

前橋モデルハウス紹介記事はコチラ

会社データ
株式会社 広瀬住宅計画
◆住所/群馬県前橋市公田町 598-3
◆電話/027-265-5500
◆FAX/027-265-5881
◆営業時間/10:00〜17:00
◆定休日/水曜日・年末年始・GW・お盆
◆駐車場/あり
◆備考/建設業許可 群馬県知事(特-28)第23856号、一級建築士事務所登録 群馬県知事登録第2198号、宅地建物取引業 群馬県知事(2)第7091号
◆関連リンク/ホームページInstagramFacebook

コチラは本庄市にあるモデルハウス↓
宿泊体験もできます!

”概要”
株式会社 広瀬住宅計画 本庄ウィークエンド(モデル)ハウス
◆住所/埼玉県本庄市西富田359-2
◆電話/0495-23-3333
◆FAX/0495-23-7641
◆営業時間/10:00〜17:00
◆定休日/火曜日・水曜日
◆駐車場/あり


2020年に注文住宅を検討している皆さん😀

「空気がキレイな家」
「夏も冬も家中の温度差がなくストレスフリーの住み心地の家」
「夏はエアコン1台でヒンヤリ&冬はお風呂トイレまで暖かい家」

そんな家に住んでみたいと思っているなら一度
「”住み心地”をとことん追求した真面目な家づくりで30年間頑張っている会社」『広瀬住宅計画』に相談してみてください✨

新築はもちろんですが、リフォームにも対応していますよ✌️


→ ホームページはコチラ
→ Instagramはコチラ


※記事内の情報は2019年12月29日時点のものです。
※こちらの記事は有料広告です。

スポンサードリンク