実際の住まいを体感!「株式会社 広瀬住宅計画」で建てたお家にお邪魔してきました!【さいつう広告】

マイホームを検討中の皆さん👀
モデルハウスではない「実際の住まいの住み心地」って聞きたくありませんか?

てなわけで、
今回は「株式会社 広瀬住宅計画」が建てた実際のお家にお邪魔してきました😀


▲コチラは群馬県前橋市にある株式会社 広瀬住宅計画の本社。

会社データ
株式会社 広瀬住宅計画 本社(前橋モデルハウス)
◆住所/群馬県前橋市公田町 598-3
◆電話/027-265-5500
◆FAX/027-265-5881
◆営業時間/10:00〜17:00
◆定休日/水曜日・年末年始・GW・お盆
◆駐車場/あり
◆備考/建設業許可 群馬県知事(特-28)第23856号、一級建築士事務所登録 群馬県知事登録第2198号、宅地建物取引業 群馬県知事(2)第7091号
◆関連リンク/ホームページInstagram

【地図はコチラ】

少し前のこと。
スタッフの増田さんとこんな会話をしていました👀

さいつう
読者の方から「モデルハウスではなく、実際に建てられた住宅を取材してほしい」というメールが多く来てるんです。
でもいろいろと難しいですよね😅

増田さん
今すぐということでしたら、一軒紹介できるお家がありますよ😀

さいつう
本当ですか✨👀

増田さん
はい。私の自宅ですけど☺️✨


▲ということで、群馬県前橋市にある増田さんのご自宅にお邪魔することになりました✌️✨

さいつう
ご自宅を公開して本当に大丈夫ですか?👀💦

増田さん
はい、大丈夫ですよ☺️
実はこの自宅、弊社のオープンハウスとして兼用しているんです💡

さいつう
ええっ!?
どういうことですか?😅💦

増田さん
子供が生まれて4人家族になり「アパートだと狭くなってきたから、そろそろ家を建てようかな?」と思っていた時に、
社内で「本庄のモデルハウスよりも現実的な大きさと価格で建てられるショールーム的なモデルハウスをつくろう」という会議がありました。
その会議に参加していた私は「実は家を建てようと思っているんですが、それをモデルハウスも兼ねたらどうでしょうか?」と発言したことをきっかけにこのような住宅兼モデルハウスという世にも不思議な住まいが完成しました☺️


さいつう
実際に住んでいる家を見学できるのはすごくいいですね!
なんだか楽しみになってきました😸

それでは外観・お庭から拝見!


▲外壁は、一般的なサイディングを使用。




▲きれいなお庭♪
実はこちらのお庭、ほとんど増田さんのDIYだそうです👀
すごい!

コチラが1階の間取り図↓

お邪魔しま〜す!

▲玄関横(カーテンで仕切られているところ)にはクローク(荷物置き場)があります😀
ニッチもいい感じですね♪


▲こちらのスリッパ収納は高橋社長が、増田さんのために造作工事してくれたものだそうです😀
見学に来られた方に好評だそうで「うちにも欲しい!」という声が多数あるとのこと!

【1階リビング】





▲リビングは10畳弱。
居心地のいい・ちょうどいい広さです♪


▲奥のドアの先は納戸になっています。


さいつう
おしゃれな天井ですね✨
あっ、あれはもしかして…👀

増田さん
ダクトレールに「Google Home」を取り付けています😀
遊び心を加えてみました。


さいつう
増田さん!何してるんですか!?

増田さん
実はこの壁、ホワイトボードみたいになっていて書いても消せるんです。
家族間の伝言やメモなどに使えて便利なんですよ〜!
これも遊び心ですかね😀

さいつう
これはいいですね〜!
子供も喜びますね!


▲奥様の要望でリビングを通らないと2階へ行けない造りになっているそうです☺️

【1階キッチン】

▲カウンターキッチン。
ペンダントライトがお洒落ですね✨



キッチンの広さは6.4畳とのこと。






▲キッチンの電化製品はパナソニックで統一しているそうです。


▲「食器洗い乾燥機」横にコンセントがありました👀✨




▲使い勝手が良さそうですね☺️
こういう所も実際に住んでいるお家だから気づくってこともありそうですよね♪


▲こんな棚も “あると便利” ですよね〜💡


▲コチラはパントリー。
いろんなものが収納できて、無くてはならない空間とのこと✨
外と同じ断熱材を使用しているそうで、お酒などが良く冷えていて晩酌が楽しくなったそうです。

【洗面所】

さいつう
家づくりに具体的な「テーマ」とかあったんですか?

増田さん
家族で決めたコンセプトは

  • 「現実的な広さ」
  • 「広瀬住宅計画の良さが伝わる」
  • 「可能な限りの希望を詰め込む」
  • 「収納スペースを多く取りスッキリした空間を作る」

でしたが、全て叶えることができました♪

さいつう
それでは2階へ行ってみましよう!

スポンサードリンク