寄居町の山崎屋旅館がテレ東の『日本ボロ宿紀行』に出てた。TVerで4/6(土)深夜1時まで観れるよ!【その他】

寄居町にある「山崎屋旅館」がテレ東の『日本ボロ宿紀行』に出ていました。

〈出典:番組ホームページ

寄居町の山崎屋旅館↓

〈出典:Google map〉

【地図はコチラ】

場所は寄居町の街中にあり、すぐ近くには、先日記事にした「升屋栄貫堂薬局」があります。

寄居町にある「升屋栄貫堂薬局(ますやえいかんどうやっきょく)」で"子宝漢方"についていろいろ聞いてきた。【さいつう広告】

2019.03.23

『日本ボロ宿紀行』とは
上明戸聡の書籍、並びにこれを原案としたテレビドラマ。
2019年1月26日(25日深夜)からテレビ東京系列(ドラマ25枠)で放送されている。
◆あらすじ
主人公・篠宮春子は、父親が経営する芸能プロダクションで一発屋のポップス歌手・桜庭龍二のマネージャーを務めていた。しかし父親が突然急逝し、春子が経営を引き継ぐことになったのだが、何の実績もない春子を見限って他の社員や所属タレントが一斉に退社、春子と龍二は二人で放り出された格好になってしまった。仕方なく二人は、龍二のCDを手売りするために地方を営業に回るのだが、貧乏故に高級ホテルなどにはとても泊まれず、泊まるのはいつもいわゆる「ボロ宿」になってしまうのだった。

「“ボロ宿”それは決して悪口ではない。歴史的価値のある古い宿から、驚くような安い宿までをひっくるめ、愛情を込めて“ボロ宿”と呼ぶのである。」とのこと。
〈引用:wikipedia

先週放送された第10回は、寄居町にある「山崎屋旅館」が舞台。
山崎屋旅館は明治8年創業の老舗旅館。


〈出典:山崎屋旅館ホームページ

鮎を使ったメニューや麦とろなどの郷土料理が好評だそうで、
過去にも多数の映画やロケ地としても使われている地元では有名な旅館なんだとか。

放送では、寄居町をメインにドラマが展開されていて、地元の方にとってはすごく面白かったのではないでしょうか。


〈TVerからのスクリーンショット〉

まだ観てないという方や、見逃してしまったという方は民放公式テレビポータル「TVre」で4/6(土)深夜1時まで観ることができるので観てみてはいかがでしょうか。

TVerのリンク↓
日本ボロ宿紀行 第10話 埼玉県寄居町 山崎屋旅館

※「ズッパ」さん、情報提供ありがとうございました。


※記事内の情報は2019年4月3日時点のものです。

スポンサードリンク