「第13回ふかやシティハーフマラソン」に俳優の永山絢斗が応援に駆けつけるみたい。【その他】

2月24日(日)に開催される
「第13回ふかやシティハーフマラソン」俳優の永山絢斗さんが応援に駆けつけるみたいです。

永山絢斗さん
東京都板橋区出身。パパドゥ所属。実兄は俳優の瑛太で、義姉は歌手の木村カエラ。
2007年にテレビドラマ『おじいさん先生』で俳優デビュー。
2010年『ソフトボーイ』で映画初主演し、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
2019年1月現在、NHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」や「初めて恋をした日に読む話(TBS)」などに出演中。
<引用:Wikipedia

深谷市のツイッターにもありますが、今回のきっかけは大河ドラマ『いだてん』。
永山さんが演じる野口源三郎は、深谷市出身。
日本の大学に初めて体育学部を作り、体育教育の発展に尽くした方だそう。
学生時代は東京高等師範学校のマラソンランナーだったみたいです。

これなら、ふかやシティハーフマラソンに応援に来るのも納得ですね!
ちなみに、ランナーの募集はすでに終了しています。

混雑が予想されますが、永山絢斗さんを見に?ランナーの皆さんを応援に?出かけてみてはいかがでしょうか!

【概要】
第13回ふかやシティハーフマラソン
◆日時/2019年2月24日(日)※雨天決行
◆関連リンク/ホームページ


※記事内の情報は2019年1月30日時点のものです。

スポンサードリンク