伊勢崎市富塚町にある「自販機食堂」に行ってみた。【○○してみた!】

『さいつう』スタッフがいろいろやってみるシリーズ【○○してみた!】

今回は、
伊勢崎市富塚町にある「自販機食堂」に行ってみた!

【地図はコチラ】


▲自販機食堂は、2014年11月15日にオープンしたレトロな自販機を揃えた食堂です👀


▲こっちは本庄方面。ファミリーマートなどがあります。


▲こっちに行くと伊勢崎市街。
近所には「GEO伊勢崎南店」「クスリのアオキ 伊勢崎富塚店」などがあります。

本庄方面からもけっこう近いですよ!


▲外観はそこまでレトロじゃないので気づきにくいかも?

【店内の様子はこんな感じ】※昭和感を出すべく若干加工してます。

▲店内は禁煙🚭
雰囲気はレトロですがとても清潔感のある店内です👀✨


▲昭和生まれには懐かしく、平成生まれには新鮮な「昭和時代の景品」が出るガチャ💡


▲いい意味で「チープ」


▲伝説!?の「COSMOS(コスモス)」
紙箱式自動販売機自販機もあります!!


▲「COSMOS」の簡単な説明はコチラ。
より詳細な情報はwikipediaなどでみてみてください👀

次は食べ物の自販機へ!
まずは飲み物🍹✨






▲「深夜のコッペパンサンド」が気になりますが…


▲今回は北海道直送のドリンク「ガラナエール」を購入✨


▲ガラナエール✨


▲ラベルをみたら本当に北海道の会社が製造していました💡

味は、ハチミツが入っていて甘〜〜い!この不思議な感じがクセになりますね!


▲コチラは食べ物系✨


▲まずは麺類いってみます!


▲「天ぷらうどん」か「ラーメン」迷う!


▲天ぷらうどんで!


▲調理中


▲天ぷらうどんができるまでもう一品購入。


▲数十秒で出てきました💡


▲今回は「Hacoめし¥300」をチョイス!


▲「Hacoめし」に続き、「天ぷらうどん」も出来上がり!


▲「天ぷらうどん¥330」完成〜!


▲合計780円のランチタイムスタートです😀


▲まずは「Hacoめし」
「Hacoめし」の内容はけっこう変わるみたいです。
取材時(2018年12月21日)はメキシカンテイストでした👀


▲内容は「国産うるち米」「ハラペーニョ酢漬け」「タコスチップ」「にんにくパウダー」「クレイジーソルト」などが使われています。


▲味は「ハラペーニョ酢漬け」の酸味と「にんにくパウダー」の風味が口いっぱいに広がる感じです👀
一言で言うなら…、めっちゃスパイシー!!


▲購入時、一部冷たかったけど電子レンジがあるので無問題♪


▲続いて「天ぷらうどん」を食べてみます!!


▲天ぷらもうどんも、普通にうまいっ!


▲汁も優しい味付けでお世辞抜きでうまいっ!
それもそのはず、この汁は「群馬の正田しょうゆ」「焼津の鰹節」「利尻の昆布」を使用しているそうです✨✨


▲「パンチ」が欲しい人には各種調味料があるので安心ですね♪


▲一味をかけて美味しくホックホクでいただきました✨
天ぷらうどん、うまかった〜❤️


▲もし食べ残してしまっても捨てる場所がちゃんとあるので大丈夫💡
利用者さんみんながキレイに分別してたので気持ち良かったです😀


「自販機食堂」はレトロな雰囲気は全開だけど、清潔で誰でも利用しやすい素敵なセルフ食堂でした😀
何回通っても飽きなそう☺️
近いしまた来ようかな!

お店のTwitterはかなりマメに更新しているので、最新情報を知りたい方は、チェックしてみてはいかがでしょうか✌️

自販機食堂、ホント楽しかったです!


◆店名/自販機食堂
◆住所/群馬県伊勢崎市富塚町293-3
◆定休日/なし
◆営業時間/10:30頃〜24:00頃(金曜日のみ〜22:00頃)
◆備考/駐車場あり、全面禁煙(近くに喫煙所あり)
◆関連リンク/お店Twitterホームページ


※記事内の情報は2018年12月21日時点のものです。

スポンサードリンク