本庄市千代田にある「金鑚神社」の御神木「クスノキ」の樹齢は何年?【知ってる?】

埼北エリアの小ネタを
クイズ形式でお届けする
【知ってる?】シリーズ

今回は、
本庄市千代田にある「金鑚神社」の御神木「クスノキ」の樹齢は何年?



  1. 200年
  2. 400年
  3. 800年
  4. 1600年

 

 


答えは2
400年


 


▲この案内によると「金鑚神社」の御神木「クスノキ」の樹齢はおよそ400年だそう。
幹周りは6m、樹高は約30mとのこと👀


▲クスノキの隣にはもう1本大きな木。


▲隣りの木は「カヤ」で、コチラも樹齢400年とのこと👀



このクスノキは「埼玉県指定文化財」に指定されていますが、世界遺産に登録されている屋久島の縄文杉は推定樹齢3.000年だそうです!すごっ!


▲当日は、七五三のお参りをしているご家族がいました👀



「金鑚神社」へお参りに行く際は見てみてはいかがでしょうか😀

次回の【知ってる?】シリーズもお楽しみに!


◆施設名/金鑚(かなさな)神社
◆住所/埼玉県本庄市千代田3-2-3
◆関連リンク/埼玉県の神社


※記事内の情報は2019年11月1日時点のものです。

スポンサードリンク