「渋沢栄一 青天を衝け 深谷大河ドラマ館」の内覧会に行ってきたよ!【深谷市PR】

2月16日(火)
深谷市仲町に「渋沢栄一 青天を衝け 深谷大河ドラマ館」がオープンしました〜!

<出典:渋沢栄一 青天を衝け 深谷大河ドラマ館


【地図はコチラ】

場所は城址公園通り近く。




▲近くには「深谷市立図書館」「深谷市民体育館」「深谷城址公園」などがあります。


▲駐車場は約200台(身体障がい者用駐車場2台)

電車・循環バスの利用概要はコチラ🚃🚌




▲屋外には「一万円札発行記念」のポップなどがあります💴


▲それでは中へ行ってみましょう!

 

 


▲いきなり渋沢栄一翁がお出迎え✨

【フロアマップはコチラ】

<出典:渋沢栄一 青天を衝け 深谷大河ドラマ館


▲チケット売場周辺


▲吉沢亮さん、イケメンですね〜😀✨


▲入場料金


▲各キャッシュレス決済、地域通貨ネギーにも対応💰


▲ちなみに写真撮影はOK(一部不可)ですが、動画撮影は不可です📹


▲大河ドラマ館の案内と来館者先着1万名様限定プレゼント品の「藍の種」

渋沢栄一が主人公の大河ドラマ『晴天を衝け』は今日放送開始。地上波は夜8時から。

2021.02.14


▲吉沢亮さんと橋本愛さんのパネルが出迎えてくれます📷

ドラマ館はこんな感じ↓







▲「渋沢家・中の家(なかんち)」のコンセプトは”労働の家”とのこと😀
当時の様子が伝わります。








▲撮影で実際に使用された衣装やセットなどが数多く展示されています✨


▲メイキング映像の上映やストーリー、キャスト紹介のパネル等も💡


▲ドラマ館を見学した後は「深谷物産館」におじゃましてきました😀
物産館の他に野菜館もあります。

【深谷物産館の様子】





▲入口付近には深谷市の観光地案内や渋沢栄一の紹介、東京北区関連のコーナーなどがあります💡


▲それでは販売している商品を見に行ってみます😀






▲渋沢栄一関連グッズがめっちゃいっぱい!
深谷産のお菓子や漬物なども💡


▲もちろん、ふっかちゃんグッズもたくさんあります✨






▲他にも「青天を衝け」関連グッズ、ガリガリ君グッズ、富岡製糸場関連グッズ、ドラマ館限定商品などが販売されています💡




▲「深谷ねぎステックシュガー 432円(税込・8%)
面白いですね〜!


▲「焼きねぎ風味棒(うまい棒)972円(税込・8%)」「焼きねぎ醤油ポテトチップス 432円(税込・8%)」など、渋沢栄一と深谷ねぎ推しがすごいです😀


▲『さいつう』スタッフは、この3点を購入しました💰

いやぁ、楽しかったです😀
現在大河ドラマをご覧になっている方は、一度遊びにいってみてはいかがでしょうか💡


渋沢栄一 青天を衝け 深谷大河ドラマ館
◆開設期間/2021年2月16日(火)〜2022年1月10日(月・祝)
◆開館時間/9:00〜17:00(最終入館16:30)
◆料金 /
・大人(18歳以上):800円(640円)
・小中、高校生:400円(320円)
※未就学児は無料
※かっこ内は団体割引後(20人以上)の料金
◆住所/埼玉県深谷市仲町20-2
◆電話/048-551-8955(入場券販売管理センター)
◆休館日/無休
※天候等やむを得ない場合は閉館する場合があります。
※詳細はお知らせ公式Twitterにてご確認をお願いします。
◆駐車場/200台(無料)
※詳しくはアクセスをご覧ください

◆関連リンク/ホームページTwitter


※記事内の情報は2021年2月16日時点のものです。

スポンサードリンク