2月12日(月・祝)美里町の町道でスズメ40羽が変死したそうです。
埼玉県みどり自然課が昨日発表しました。

美里町広木の町道で、近所に住む50代男性がスズメの死骸を発見して110番通報。

鳥インフルエンザ簡易検査、農薬等化学物質検査を実施したそうですが、死因は特定できなかったようです。また、ほとんどのスズメに外傷はなかったとのこと。

今後は国立環境研究所に死因調査を依頼するそうで、
埼玉県は、死骸を見つけても素手で触らないようにと注意を呼びかけています。


…………………………………………………

※記事内の情報は2018年2月15日時点のものです。

スポンサードリンク