深谷市出身で深谷市親善大使の村岡桃佳選手が平昌パラリンピック日本代表の旗手になったみたい。【ニュース】

1月22日(月)日本パラリンピック委員会(JPC)は、3月9日〜3月18日に渡って開催される「平昌パラリンピック」の5競技33選手の発表日本代表を発表しました。

主将はアイスホッケーの須藤悟選手、旗手は深谷市出身で深谷市親善大使の村岡桃佳選手が務めるとのことです。

村岡桃佳選手とは
horikiri_1-700x504
〈出典:Paraphoto〉

川本北小学校、川本中学校、正智深谷高等学校出身。 現在、早稲田大学在学中。
ソチパラリンピックが、パラリンピック初出場。 2012年には、全国障害者スポーツ大会陸上200mで優勝、100mでも第2位となる。
2013年のノースアメリカンカップではアルペンスキースーパー大回転第3位、2014年ワールドカップアメリカでは大回転で優勝。
2014年のソチパラリンピックでは、大回転で見事5位入賞を果たす。

〈引用:深谷市HP〉

IMG_0013
※前列一番左が村岡桃佳選手
<出典:深谷市HP>

▲ふっかちゃんも喜びのtweetをしていました✨

村岡桃佳選手をはじめとする日本代表の皆さん、頑張ってください!応援してます!

※facebookの見出し画像は村岡選手ではありません。

…………………………………………………
※記事内の情報は2018年1月23日時点のものです。

スポンサードリンク