3月25日(木)に「道の駅おかべ」にオープンする大型飲食施設「NOLA(ノーラ)深谷のめぐみ食堂」の内覧会に行ってきた!【深谷市PR】

2021年3月25日(木)
「道の駅おかべ」の敷地内に大型飲食施設「NOLA(ノーラ)深谷のめぐみ食堂」がオープンします✨


てなわけで、



3月23日(火)に報道関係者向けに開催された内覧会におじゃましてきました✨

【地図はコチラ】

場所は国道17号線沿い。


▲それでは早速おじゃましま〜す👞


▲入口に消毒液スペースや検温装置などがありました✨


▲会計は非接触で行えるようになっています💰


▲受付手続きをし、店内へ👞

店内はこんな感じ↓



▲店舗面積は200㎡で、テーブル席・カウンター席・団体客用スペースがあります💡


▲コロナ対策として室内の空気が3~5分で入れ替わる空調設備が導入されています✨


▲当初は200席ほど設置する予定だったそうですが、120席で営業をスタートするとのこと💺


▲外のテラス席が20席ほどあるので、合計で約140席👀


▲「NOLA(ノーラ)」の名前の由来は「野良仕事」と、イタリアにある都市「ノーラ (ナポリ)」をもじっているそうです🇮🇹


▲「NOLA(ノーラ)」では、「関東の台所である深谷のめぐみを存分に味わう」をコンセプトに四季折々の旬の野菜を使った料理を提供😀


▲「ピザ」「煮ぼうとう」「グリル」の中からメインを一品選ぶと、ビュッフェ&ソフトドリンクバーが無料で付いてきます💡

メニューはコチラ⬇️



▲メニューの詳細内容はコチラ📲

内覧会の様子↓











▲内覧会では、小島深谷市長ら関係者の方々が「NOLA」について紹介&説明を行い、その後提供料理の撮影などを行いました📷


▲それではココから食レポのスタートです!


▲中央カウンターには消毒装置と使い捨ての手袋が設置されています✨


▲手袋をしていざビュッフェコーナーへ✨








【ビュッフェコーナー概要】
◆ベジタブルコーナー/
・紫からしなやチコリ、ケールなどの珍しい野菜やオクラ、トマトなど地元産野菜
・深谷産の漬物
・「深谷ねぎ」や「深谷もやし」などの蒸し野菜
・「深谷ねぎのスープ」
・オニオンリング等の揚げ物
・ミニケーキ等のデザートメニュー

など毎日約20種類のメニューが用意されるそうです😀

また、ドリンクバーや深谷産の食用花を浮かべたドリンクなどもありました✨


▲ドレッシング4種類のうち「ねぎドレッシング」など2種類は「NOLA」自家製のものとのこと💡


▲運転がなければ「深谷三蔵季節の飲み比べセット」などで一杯やりたいところです!

ということで、
今回『さいつう』スタッフがチョイスしたのは
『深谷牛ビーフシチュー 2,380円(パンorライス付き・税込)

▲希少な深谷牛を100%使用し、シェフ特製のデミグラスソースと赤ワインで仕上げています✨


▲ビュッフェメニューが加わるとこんな感じです✨

内容は「深谷牛ビーフシチュー」「ライスorパン」「サラダ」「スープ」「温野菜」「フライメニュー」「デザートメニュー」「ドリンク」で、うち6種類のビュッフェメニューはお替わり自由です!


▲焼きたての「深谷ねぎの和風ピザ(テイクアウト可)」や…


▲「豆乳の和風」「シーフードとトマト」「麻婆豆腐」などの『煮ぼうとう』なども捨てがたかったのですが…


▲このヴィジュアルがあまりにも魅力的だったので、ビーフシチューにしました!




▲前菜として「深谷ねぎ」や「深谷もやし」など、美味しく鮮やかな深谷産の野菜をたっぷり堪能し…


▲メインディッシュの『深谷牛ビーフシチュー』をいただきます🍴


▲お〜!旨い〜!!深谷牛ってこんなに柔らかくて美味しいんですね😻
お肉自体に甘みがあり、とろけるような美味しさ!
デミグラスソースもコクがあって上品な味わい♪


この内容と美味しさは価格以上の価値がありますよ〜✨


今回紹介したメニューはほんの一部!
詳細を知りたい方はホームページをチェックしてみてください!


埼北エリアにまた魅力的な施設ができて嬉しいですね!
「深谷のめぐみ」を皆さんも堪能してみてはいかがでしょうか🎵


◆店舗名/NOLA(ノーラ)深谷のめぐみ食堂
◆住所/埼玉県深谷市岡688-1 道の駅おかべ内
◆営業時間/11:00~17:30(L.O.16:30)
◆定休日/不定休
◆駐車場/あり
◆関連リンク/ホームページInstagram道の駅おかべ


※記事内の情報は2021年3月23日時点のものです。

スポンサードリンク