一級建築士が自分の家を建てたらこんなお家になりました!施工は八木建設株式会社!【さいつう広告】

突然ですが、
一級建築士の人の家ってどんなんだろう?って考えたことありませんか?
見てみたいな〜!とか。



ということで今回は、八木建設株式会社が群馬県伊勢崎市に建築した「一級建築士が建築依頼をした注文住宅」におじゃましてきました😀

【外観写真】



▲正面からの眺め

【物件概要】
◆設計事務所/八木一級建築士事務所
◆物件所在地/群馬県伊勢崎市
◆家族構成/3人家族
◆延床面積/144.91㎡
◆工期/2019年9月~2020年3月
◆敷地面積/256.66㎡

間取り↓

1階 平面詳細図(PDFデータ)コチラ


2階 平面詳細図(PDFデータ)はコチラ


▲コチラの素敵なお家に住んでいらっしゃるのが今回取材にご協力いただいた武藤さんご夫妻

と…


▲スヤスヤお寝んね中のお嬢さんです✨

そしてご主人が一級建築士の資格を持っています!

それでは気になる内観をみていきましょう♪








▲こちらのスケルトン階段は、埼玉県美里町に工場がある「カツデンアーキテック株式会社」の階段を使用しているそう👀
「八木建設=平屋造りの家」というイメージが強いかもしれませんが、高機能の2階建住宅もしっかり提案しています✨





ステキなお住まいですね〜♪
「スキップフロア」や「吹抜け」があって、まるでカフェに来たような感じです!

武藤さんご夫妻が家を建てるうえでこだわったことはコチラ
◆駅まで歩ける範囲で40坪以上のスペースを確保する
◆統一感のある色彩(使用する色は白・黒・ブラウンの3種類)
◆収納スペースが多くしつつも空間が狭まらないようにする
◆窓を多くし、自然光が溢れる空間にする(ただし、まぶしすぎないように)
◆スキップフロアのある間取り
◆メリハリのある高天井で広々としたリビングがあること
◆解放感のある吹抜があること
◆和室と広いトイレがあること

これらの要望をカタチにしたのがこの方😀

▲八木建設株式会社の八木雅之社長です✨
八木社長は、常務として数多くの住宅を手がけてきましたが、今年代表取締役社長に就任されました✨

八木社長は武藤さんご夫妻のご要望を聞いて以下の提案をしたそうです↓
◆化粧梁とホワイトのクロスでメリハリのあるスタイリッシュなモノトーン調の室内
◆自然光が入る空間に、さらに武藤さんご夫妻がお気に入りの照明器具も映える空間を提案
◆スケルトン階段による「開放感」と「家族の繫がりを大切にする」空間を実現
◆玄関側の外観を「シンメトリー」にすることにより、バルコニー側からみた印象とまた違った表情のある「住まい」を実現


▲そしてこの提案を今の家にしたのが現場監督の内田さんです😀


▲「現場の工程」「材料の発注」「職人の手配等」を決められた日程と予算の中でしっかり行い、武藤さんのお家は完成しました✨


武藤さん(ご主人)と八木社長は以前から面識があり、八木建設のことや八木社長の仕事に対する姿勢や話などを聞きながら「もし自分が家を建てるようなことがあれば八木さんにお願いしたい」とずっと思っていたそうです。


しかし、実際にお願いしようと連絡したところ、意外な答えが返ってきたそうです。
それは、

他社さんのモデルハウスや見学できる分譲住宅などを見てから弊社のショールームに来てください。と。

これにはいくつかの理由があったそうですが、一番の理由は

他社と八木建設の違いを体感してほしかったからだそうです。

いろんな住宅メーカー、会社さんを見てもらって心から納得したうえで依頼を受けたかったとのこと。


それから武藤さんご夫妻は、他社のモデルハウスなどを見学し、八木建設の本社ショールームや深谷展示会場、そして昨年開催した完成見学会に参加してご契約されたそうです🏠


そんな武藤さんご夫妻に家づくりで苦労した事は?と伺ったところ…

武藤さんご夫妻
唯一苦労したのは「土地探し」でしたね🏠
「希望通りの土地を探すのってこんなに大変なのか?」と思うぐらい難航しました💦
私たちの場合、土地探しが難航したことにより、予定よりも1年近く遅くなりました😓😅
正直、八木社長のようにきちんと相談できて信頼できる方がいなかったら心が折れていたかもしれません(笑)
家の設計や施工は土地探しの時の苦労が嘘だったかのようにスムーズに進みましたし、何より楽しかったですね😀☺️



武藤さんご夫妻
家を建てて思うのは、家の出来不出来の半分は『信頼できる会社に巡り会うことで決まる』ということです💡
私たちは幸運なことに巡り会えました🏠

これから家を建てようと思っていてまだ土地が見つかっていない方は、私たちの様に”本当に信頼できる会社”にきちんと相談しながら良い土地を探してみてください✨
土地が見つかる頃にはお互いに信頼感が生まれますし、苦労や手間をかけた以上に「ステキな住まい」ができると思いますよ✨


武藤さん、ありがとうございました😀

最後に八木社長から現在、住宅建設を検討をしている読者の皆様に一言いただきました🎤

八木社長
1965年に総合建設業として社業が始まった弊社は、多くのお客様のご愛顧により2020年に65周年を迎えることができました。
弊社は、〝品の良い暮らし″をコンセプトとし、北関東の風土と気候に合う住まい【杜のイエ】をご提案しております。



2018年には社屋を木造大断面工法で建替え、これまで紡いできた歴史と信頼、「大型木造のトップランナー企業を目指すための技術と社員教育の向上」を図りながら、日々の暮らしを楽しむ「品の良い暮らし」を提案しております✨


八木社長
弊社は、営業を挟まずに建築士が直接お話を伺いながら無料で間取りを作成いたしますので、是非お気軽にご相談してみてください😀
丁寧にヒアリングし”理想のお家づくりのお手伝い”をいたします。

また、最近はInstagramで施工の様子やイベントの告知を積極的に発信しておりますので、チェックしてみてください📲


皆さん、いかがでしたが😀
北関東の風土と気候に合った”品の良い暮らしや空間”で過ごしたい」と思った方は「八木建設株式会社」に相談してみては💡


八木建設 株式会社
◆住所/埼玉県本庄市中央2-6-20(本社兼ショールーム)
※深谷住宅展示場(埼玉県深谷市岡3117-7)
◆電話/0495-24-5252(本社)
◆FAX/0495-24-5251
◆営業時間/8:00~18:30(第2・4土曜、日曜除く)
◆駐車場/あり
◆備考/許可・登録 建設業許可埼玉県知事(特-26)7312号 一級建築士事務所埼玉県知事2944号
◆関連リンク/ホームページInstagramFacebook


※記事内の情報は2020年8月7日時点のものです。
※この記事は有料記事広告です。

スポンサードリンク