「どんな敷地でも、気持ちいい暮らしをかなえる」がコンセプト。ミュージアムのような「シグマ建設」の本社・モデルルームに行ってみた!【さいつう広告】

  • 機能面も優れたオシャレな住まいを建てたい」
  • 「長年の夢だった自分のお店を始めるんだけど、どうせなら建物の細部までこだわったお店を建てたい」
  • 独創的なのに住み心地がいい家を提案してくれる会社で家を建てたい」

そんなアナタの「素敵な夢」を実現してくれるかもしれない会社が深谷市にあります!

それは「一級建築士事務所」「工務店」の2つの顔を持つ
「シグマ建設 株式会社」です✨


シグマ建設 株式会社 本社(モデルルーム・シグマギャラリー併設)
◆住所/埼玉県深谷市国済寺422-9
◆電話/048-574-1611
◆FAX/048-574-1537
◆営業時間/9:00〜18:00
◆定休日/日曜日・祝日
◆駐車場/あり
◆備考/建設業許可 埼玉県知事 許可(特-29)第56366号、設計事務所登録 埼玉県知事 登録(5)第6570号
◆関連リンク/ホームページインスタグラムFacebook



▲コチラが今回取材する「シグマ建設株式会社」の本社。
モデルルームとシグマギャラリーを併設しています。

【地図はコチラ】


▲今回案内をしてくれる山田さん(左)と伊藤さん(右)です♪

さいつう
はじめまして!
素敵なオフィスですね〜✨

山田さん
ありがとうございます😀

伊藤さん
そう言っていただけて嬉しいです☺️


山田さんは2014年4月入社の二級建築士。

【山田さんが施工に携わった住宅はコチラ】


伊藤さんは2012年4月入社の一級建築士。

【伊藤さんが施工に携わった住宅はコチラ】


個性的でとってもオシャレなデザインですね!


▲それでは早速訪問!
まずはミーティング棟からおじゃましま〜す💡



山田さん
こちらのミーティング棟の床はタイル仕上げの土間部分が床暖房になっております。
また正面と写真右の入口はバリアフリー対応になっているので、ベビーカーや車いすでも移動しやすい造りとなっております。
入口の紺・緑・茶の模様は和紙でできていて「洋風・和風にとらわれないデザイン」という感じです✨

さいつう
すごいですね!機能面と空間的楽しみをさりげなくPRしているんですね👀✨
おむつ台は点字があるタイプのものだったりと、さりげない気配りが感じられます♪

それでは階段を上がって…



山田さん
あっ💡さいつうさん👀
もし良ければ階段を上がる前にこちらもご覧ください✨

さいつう
こちらもまた素敵な空間ですね♪
先ほどのバリアフリー対応スペースとは違う空間の造りになっているんですね👀

山田さん
夏は開放感と涼しさを、冬はストーブのあるあたたかい空間を体験していただけます💡


さいつう
なるほど👀
こんなに素敵なスペースだと、マルシェや婚活パーティーなどにも活用できそうですね💡

山田さん
確かにそう言われるとそうかもしれませんね💡
いつかそんな風に活用してみたいですね😀


▲夜はこんな感じに!昼間とはまた違った素敵な空間に✨

さいつう
そういえば、入口近くにあったオブジェ↓は何か意味があるんですか?


山田さん
これは建築家「森史夫」さんの『間瓢(かんぴょう)』という作品です。
本社の基本設計は森さんにお願いしています。
よ〜く見ていただけると何かにみえてきませんか?

さいつう
う〜ん👀あっ💡もしかしてこの本社じゃないですか!?

山田さん
正解で〜す😀✨✨

さいつう
シグマ建設ではデザイナーの方にすべてデザインや設計をお願いしているのですか?

山田さん
いいえ。
弊社は「型に嵌っていないデザイン」が多いかもしれませんが、「自社設計施工」を基本としております☺️


▲たしかに「型に嵌っていない」感じがしますよね✨
見ていて全然飽きません!

山田さん
それでは2階へどうぞ👋

▲地中海を感じさせる白を基調とした螺旋階段♪
絵画が引き立ちますね✨



さいつう
こちらの階段の壁に使用しているものはどんな素材なんですか?

伊藤さん
こちらは「掻き落とし」というもので、表面をブラシなどで掻き取って豊かな素材の質感を表現しています。
弊社独自の組み合わせで出してる色合いです。わざと小手斑を出して、手づくり感と高級感を演出しています。
周りの壁は漆喰なのですが、一般住宅では「漆喰のひび割れが嫌だ」「コテむらが均一にならない」などの要望がある場合は「ビニールクロス」をおすすめしています。

さいつう
なるほど💡
壁にもすごいこだわりが感じられます!

【2階のミーティング棟はこんな感じ】

さいつう
こちらにある家具は既製品ですか?

伊藤さん
テーブルは家具屋さんのオーダー品で、椅子は既製品ですが、テレビ台などの造り付けの家具は弊社が提案したものを大工さんが棚を造り付けたり、建具屋さんが建具をはめたものです。
「可能な限りオンリーワンな住まいにしたい」とおっしゃる方が多くいらっしゃるので、出来る限り対応しています。
テレビ台などの造り付けの家具はお客様の好きな寸法で作れるので、ご好評をいただいております😀

山田さん
それでは次にオフィス棟をごらんください😀


▲「ミーティング棟の向かいに「オフィス棟」があります。

【オフィス棟1階の様子はコチラ】

伊藤さん
オフィス棟の1階にはスタッフルームや業者さんとの打ち合わせスペースなどがあります。


▲2階から撮影したスタッフスペース。


▲2階に上がると…


▲「昭和モダンイメージの部屋」があるということなので、お邪魔してみましょう💡

【昭和モダンイメージの部屋の様子】




伊藤さん
こちらの部屋は古き良き昭和をイメージした部屋となっております。
障子を張り、昭和の住宅に多かったオレンジ系の色を強調しています。
床の木材はウォールナット、白い壁は漆喰・白でないものは淡路島でとれる浅葱土を使用した土壁です。
土壁は着色せず素材そのままのものを活かした色合いとなっています。

さいつう
優しい日差しが入ってきて、自然素材を使用しているからこそ出せる優しく落ち付いた雰囲気なんですね✨
さりげない部分にこだわっていることが改めて感じられますね✨

▲さぁ、それでは改めてオフィス棟の2階スペースを見学してみましょう!

さいつう
山田さん伊藤さん、ちょっと待ってください!この梯子、もしかしてロフトですか?
〈ロフト大好き『さいつう』スタッフ…〉

伊藤さん
そうですよ😀

山田さん
もしよければ登ってみますか?

さいつう
ありがとうございます!では早速♪





さいつう
お〜、広くて良いスペースですね✨
いくつになってもロフトってワクワクしてきますね♪
秘密基地的な!


伊藤さん
こちらがオフィス棟の2階メインスペースです✨

▲2階メインスペースには建築関係の資料から過去の施工資料が保管されています。シグマ建設のこだわりと歴史が詰まっているスペースです✨


▲右の写真の奥から見下ろすと、先ほど撮影したスタッフスペースがあります。
吹き抜けがあって開放感があるスペース💡

さいつう
不思議な模様の扉ですね🚪これはどんな扉なんですか?

山田さん
こちらは「組子(くみこ)」をイメージした引き戸です💡
「組子」は飛鳥時代から伝わる木工技術で、釘を使わずに 細くひき割った木に溝・穴・ホゾ加工を施しカンナやノコギリ、ノミ等で調節しながら1本1本組付けした工法です。

伊藤さん
当社のものは、ベニヤなどをくり抜いて引き戸を重ねて「麻葉の組子模様」のような戸を再現しています。



さいつう
なるほど👀そんな扉までつくれるんですね✨
あと今更ですが、オフィス棟とミーティング棟って繋がっているんですね💡

山田さん
そのとおりです💡

伊藤さん
オフィス棟とミーティング棟が繋がっているスペースは現在空きスペースになっていますが、後々は打ち合わせスペースやスタッフの仕事スペースになる予定です😀


▲オフィス棟とミーティング棟をつなげているスペースは夜になるとこんな感じです🌉✨


▲本社見学後、改めてシグマ建設について取材すべく「ミーティング棟」の2階でインタビューを行いました🎤

▲インタビューに参加していただいたのは引き続き山田さんと伊藤さん、そして小野社長✨

さいつう
本社見学、すごく楽しかったです😀
家の博物館みたいでこだわりがすごく伝わってきました!

小野社長
ありがとうございます。
こちらも見ていただけますか?

さいつう
こちらの分厚い冊子はいったいなんですか?

小野社長
こちらは以前施工したお住まいの図面冊子です。
図面枚数は全部で47枚ございます💡

さいつう
47枚ですか!?
こちらの図面、細かいのに見やすいですね💡
住宅メーカーさんはみんな図面づくりにここまでやるんですか?

小野社長
他社さんのことはすべては分かりませんが、埼北周辺でここまで細かいものを出して説明する会社はあまりないと思います。


さいつう
たしかにかなり細かいですね👀

小野社長
当社が施工する家は完全注文住宅で、1つとして同じ家はありません。
そのため工事契約時の見積もりのページ数は少なくても50ページほどになります。
もしかしたら人によっては「そんなに細かい説明までしなくても良いよ」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
しかしお客様のこだわりを家というもので具体化するために数字で1つ1つきちんと書面にしたほうがお客様のためになると考えております。



小野社長
ただでさえ当社の建てる家などは個性が強いものが多いので「形だけで機能面は二の次ではないか」と感じる方もいると思うんです。
ですので極力、専門用語を使用せず分かりやすい説明をし、「見積書や図面を見る事は面倒な事」と思われない、むしろ「楽しい事・気持ち良い事」と思っていただけるようにこころがけています。
あと、書面としておけば後々メンテナンスなどが必要な時に有効的な資料として活用されますしね😀

さいつう
なるほど💡

小野社長
とは言っても、やはり目安となる分かりやすい金額表示もしなれば不親切だと思います。
最近これまで施工させていただいたお客様のデータベースをまとめて目安となる金額を出しました💰ずばり…

■2階建て住宅 → 60万~65万円/坪
■平屋住宅 → 70万~75万円/坪
※税抜き価格
※インフラ・浄化槽工事費、地盤改良工事費、外構工事費を除く

となります。
詳細は当社のブログ「ホームページの改善3」「ホームページの改善2」などをご覧いただければと思います💡

さいつう
社長ありがとうございました😀

山田さんと伊藤さんにも伺いたいのですが、他にも何かこだわりってありますか?


山田さん
そうですねぇ…👀
当社の看板ですかね💡
当社の看板は「コールテン鋼」という金属を使用しています。これは一般的に橋桁などに使ったりしているのですが、 この辺だと最近開通した上武大橋の橋桁にも使われている素材なんです。錆びることで錆を防ぐ素材なので、2050年頃に見比べていただければ「全然劣化していないね!」と未来のお客様に言っていただけるような素材なんです。


▲昼間の外観もお洒落で素敵ですが、夜も雰囲気があって素敵ですね✨

小野社長
山田さん達や未来のお客様達はきっと見れるでしょうけど、私の場合年齢的にその頃の様子を見るのは難しいかなって思っています。
本当は一番見たいのは私なんですけどね💦

伊藤さん
大丈夫ですよ社長!間違いなく社長もみれますから✨社員達みんなそう思っていますよ💡


▲心なしか寂しそうな小野社長…ですが、インタビュー中のバイタリティーあふれる発言を聞く限り全く問題ないでしょう!

さいつう
他にはどうですか?

伊藤さん
やはり当社の施工でこだわっている「木造トラス構造」「コンクリートはただ流し込むものではなく、密に打ち込むもの」「地震への対策」の3つですかね✨

小野社長
こちらに関しては是非当社のホームページに詳細がありますので、ご覧いただければと思います💻



山田さん
そうですね💡
もし当社のことが気になった方はまずは、当社のホームページ当社のブログインスタグラムなどのSNSを見ていただくのが一番良いかもしれませんね😀


さいつう
なるほど👀
ちなみに打ち合わせってどのくらいの日数がかかるんですか?

伊藤さん
お引渡しの流れ」に詳細が書いてありますが、設計契約から着工まで早くても半年ぐらいかかりますね。
ペースでいうと2週間に一回ぐらいのペースでしょうか💡
先日施工させていただいたお客様からは「工事が始まってからも細かく確認やチェックが出来て本当に良かったです」と言っていただけて嬉しかったです。

さいつう
今日本社を見学してとても楽しかったのですが、他にもモデルハウスやショールームがあるんですか?

山田さん
はい、当社には「開放的な内部空間と温熱環境」をテーマとして作ったショールーム「テストハウスⅡ」というものがございます💡
当社のホームページで「テストハウスⅡ」の施工状況などがご覧いただけます。また見学したい場合は予約制となっておりますので、お気軽にお問い合わせください♪
ホームページからもご予約できます😀

【「テストハウスⅡ」のギャラリーと概要】


伊藤さん
あと当社では施工例集も兼ねたパンフレットを毎年カレンダーとして作成し、お渡ししています。
もし気になったり欲しいと思われた方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせください☺️


▲中身は見てからのお楽しみ♪

さいつう
最後に読者の皆さんに一言お願いします🎤



山田さん
現在、弊社は「設計相談強化月間」中に伴い、設計相談の受付を通常よりも強化して行っています。
新築はもちろん、増築や外構、ちょっとしたリフォームまで、 建築に関することは何でもご相談ください。

さいつう
「設計相談」って有料なんですか?

伊藤さん
スタッフ、部屋数に限りがございますので予約制になるのですが、無料ですのでご安心ください✨
住宅に限らず、店舗や施設、テナントビルなどにも対応いたします。
平日はもちろん、土日も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

小野社長
また、定期的に「完成見学会」も開催しておりますので、当社が建てた家をみてみたいと思われた方は一度ご覧いただければと思います✨

伊藤さん
10月はありがたいことに3週連続開催させていただきます✨
スケジュールは以下を予定しております💡

  • 10月13日(土)10:00~17:00 熊谷市A様邸(長期優良住宅)
  • 10月20日(土)10:00~17:00 深谷市Sk様邸(長期優良住宅)
  • 10月27日(土)10:00~17:00 熊谷市T様邸(二世帯住宅)

山田さん
完成見学会は予約制となります。詳細に関しましては、当社ホームページのイベント情報をご覧いただければ幸いです☺️

さいつう
シグマ建設とお客様のこだわりを体感できるチャンスです!
お住まいを検討されている方は参加してみて欲しいですね😀



とにかくこだわりがすごいシグマ建設。
さまざまな要望に対応できる柔軟性と多様なデザインがとっても魅力的!

これからマイホームやお店のオープンを検討している方はぜひ相談してみてください!
あなたの理想をきっと叶えてくれますよ!


※記事内の情報は2018年9月28日時点のものです。

スポンサードリンク