12月2日(日)・3日(月)は「秩父夜祭」が開催されるみたい。交通規制など。動画生配信もあるみたい。【イベント情報】

今日12/2(日)明日の3日(月)
秩父市で「秩父夜祭」が開催されるみたいです。

<出典:ぶらっとちちぶ

秩父夜祭とは
ユネスコ無形文化遺産に登録されている埼玉県秩父市にある秩父神社の例祭であり、毎年12月1日から6日に行われる。
12月2日が宵宮、12月3日が大祭であり、提灯で飾り付けられた山車(笠鉾・屋台)の曳き回しや、冬の花火大会で全国的に知られている。祭りは寛文年間から続くとされ、300年以上の歴史がある。
日本屈指の極めて豪華な祭りであり、一連の行事が国の重要無形民俗文化財に指定されている。
大祭の12月3日の午後6時半頃に、秩父神社から1キロメートルほど離れた御旅所に向けて御神幸行列が出発し、6台の笠鉾・屋台がそれに続く。御旅所下の急坂、団子坂を最大20トンの笠鉾・屋台が多くの曳き手によって曳き上げられる頃に祭りは最高潮を迎える。
2016年12月1日、エチオピアで開かれたユネスコの政府間委員会で、日本の「山・鉾・屋台行事」(18府県の計33件)のユネスコ無形文化遺産への登録が決定した。これにより、「秩父祭の屋台行事と神楽」がユネスコ無形文化遺産へ正式に登録された。
<出典:wikipedia

パンフレット↓



〈出典:chichibu.tv

笠鉾・屋台巡行時刻表↓

▲12月2日(日)昼夜


▲12月3日(日)昼

▲12月3日(日)「お山」

屋台・笠鉾 巡行路 略図↓

ガイドマップはこちらのサイトで確認できます。

昨年は約38万人が訪れたという秩父夜祭。
世界文化遺産に登録されたこともあって世界中から注目されているそう。
今年もかなりの混雑が予想されますので、交通規制などをチェックしながら向かうほうが良さそうです。


▲もし会場に行けなくても上記サイト(http://www.chichibu.tv/index.html)で動画の生配信をするそうなので、家で楽しみたい方はコチラもおすすめです👀
〈出典:chichibu.tv


【概要】

◆日時/平成30年12月2日(日)・3日(月)
◆お問い合わせ/秩父まつり対策本部(0494-25-5209)|秩父夜祭観光祭実行委員会(0494-21-2277)
◆関連リンク/ぶらっとちちぶ秩父.TV


※記事内の情報は2018年11月30日時点のものです。

スポンサードリンク